カメラで撮るのMXF、MTS、MOV、MP4ビデオをiPhone 6(Plus)に転送

カメラやビデオカメラは本当に素敵な助手ので、あらゆる瞬間と詳細をキャプチャできます。iPhone6やiPhone 6 Plusの超クールな大きな画面でお使いのカメラによって記録された素晴らしい瞬間をリコールするために、先ずカメラの記録を転送すると思います。

カメラの記録は通常MXF、MTS、MOV、およびMP4などの形式を使用しています。一部のビデオカメラは、より特別なフォーマットを生成します。これらのビデオファイルをPCまたMac上で再生することには、非常に厳しいです。iPhone6やiPhone 6 Plusにそれらを再生することは言うまでもありません。

どうしたらこれらのカメラ録音をiPhone 6 (Plus)に転送しますか?あなたは転送作業を取得するために、iPhone 6動画変換ソフトは必要です。Pavtube HD Video Converterは、AVCHD (MTS、M2TS)、MXF、MOV等HDカメラビデオを処理できる、これらのカメラ録音をiPhone 6 (Plus)のようなの携帯設備に変換することもできます。また、一般的なデバイスとプロの編集プログラムに一致する形式を支持することができます。

  

どうしたらカメラ録音(MXF、MTS、MOV、MP4)をiPhone 6(Plus)に転送しますか?

ステップ1:カメラビデオをロード
iPhone 6動画変換ソフトをPCでインストール、「ファイル」をクリックして、MXF、MTS、MOV、MP4等のカメラビデオを追加してください。Macユーザーの方が、Mac iPhone 6動画変換をお勧めします。

ステップ2:iPhone 6 (Plus)の出力形式を選択
iPhone 6 (Plus)支持の形式はM4V、MP4、MOV等です。「フォーマット」をクリックして、iPhone 6 (1334*750)ために「iPhone」>「iPhone 6 H.264 Full Screen 1334*750 (*.mp4)」を選択し、iPhone 6 Plus (1920*1080)ために「iPhone」>「iPhone 6 Plus H.264 Full Screen/Full HD 1080p (*.mp4)」を選択してください。

ステップ3:カメラビデオをiPhone 6 (Plus)に変換
「変換」ボタンをクリックして、カメラビデオ(MXF、MTS、MOV、MP4)をiPhone 6 (Plus)に変換することは始めます。変換終わりに、「開く」ボタンをクリックして、変換したのカメラビデオが取れます。

ステップ4:変換したのカメラ録音をiPhone 6 (Plus)に転送
iPhoneの初心者であるか、またはカメラの記録をiDeviceに転送するの複数の方法を試してみたい人のために、ここで変換されたカメラ動画をiPhone6(プラス)に移動するためにいくつかの効果的な方法があります:頻繁に使用されているのiTunes、Dropbox、Air Playit、等。

文章を推薦:

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $35
無料にPavtube HD Video Converterをダウンロード Pavtube HD Video Converterをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。