Sony FS700 4K RawをFCPに変換 - NEX-FS700 4K RawをProRes 422に変換

概略:どうしたらスムーズにSony NEX-FS700 4K RawファイルをFinal Cut Proで編集しますか?この文章をご閲覧してください。ベスト解決方法が提供します。

映画制作者として、市場でトップクラスのビデオカメラ‐ソニーNEX-FS700のことを聞いてします。新開発4Kスーパー35mm 単板“Exmor”CMOSセンサーを搭載し、フィルムカメラと同様に浅い被写界深度で撮影することができます。大きな撮像素子を活かして、高感度・低ノイズで被写体をとらえます。つまり、4K/2K Raw Cinematicが撮れます。私たちが知っているように、後日再利用できるので、Rawデータは本当に素晴らしいです。しかし、FCPでNEX-FS7004K生を編集する時に問題があります。

FCP-Xは、4K Rawファイルをサポートしていますが、非常に素晴らしい性能を搭載したのMacが必要です。また、編集プロセスは、非常に遅いです。また、あなたがFCP 7またはさらに低いバージョンを使用している場合、あなたも4K Raw映像素材をインポートすることはできません。この問題のベスト解決方法は何ですか?率直に言って、スムーズにSony NEX-FS700 4K RawファイルをFCP-Xで編集、また、FS700 4K RawをFCP 7にロード、ベスト簡単な方法は第三者4K RawをProResに変換ソフトを通して、FS700 4K RawをProResに変換することです。ここは操作方法です。

ヒント:WindowsユーザーにはSony Vegas、Adobe Premiere等でソニーNEX-FS700 4K Rawファイルを対処問題がある場合、4K Video Converter for Windowsをご推薦しております。

  

FS700 4K Rawファイルを追加

Pavtube 4K Video Converter for Macをダウンロード、インストール、開いてください。「ビデオをロード」また「フォルダーよりロード」アイコンをクリックし、4K Rawファイルをソフトへロードできます。ところで、同様にファイルをドラッグ&ドロップすることができます。

ProRes 422が出力形式としてを選択

FS700 4K RawをProResに変換したい場合、「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、Final Cut Pro >> Apple ProRes 422 (*.mov)を出力形式としてを選択してください。この4K動画変換ソフトは4K Rawファイルを他のNLEプログラム支持の形式にトランスコードすることもできます。

ヒント:FS700 4K RawをFCP ProResに変換することは自動的に元のビデオの品質を維持します。しかし、お使いのMacが4K映像が支持しない場合は、4Kを2K/1080Pにダウンスケールすることは良いです。あなたは簡単に「設定」ボタンをクリックして、出力ビデオの解像度を調整することができます。

NEX-FS700 4K RawをFCPで編集

設定が完了したら、右下の「変換」ボタンをクリックして、4K RawをProResに変換することが始めます。しばらく待ってください。その後、変換された4Kファイルをスムーズに簡単FCP-Xで編集、FCP 7にインポートすることができます。今それを試してみましょう!

文章を推薦:

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $35
無料にPavtube Video Converter for Macをダウンロード Pavtube Video Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。