Panasonic Lumix DMC-FZ70 AVCHD動画をAvid、Premiere、Sony Vegas、Pinnacle で編集

パナソニックは、60倍ズームレンズを搭載したデジタルカメラ「LUMIX DMC-FZ70」を8月22日に発売する。世界初という60倍ズームレンズを搭載したのが特徴。35mm判換算の焦点距離は20-1,200mm相当で、開放F値は2.8-5.9となっている。同社の高倍率モデルとしては、2012年8月発売の「LUMIX DMC-FZ200」がある。FZ200は35mm判換算の焦点距離が25-600mm相当と24倍にとどまるが、ズーム全域でF2.8となっている点が 今回のFZ70と大きく異なる。位置づけとしては、FZ70はFZ200の下位モデルになる。撮像素子は、1/2.3型有効1,600万画素CMOSセンサー。動画はAVCHDまたはMP4記録に対応する。

Panasonic Lumix DMC-FZ70を通して、AVCHD形式ビデオが撮れます。多い人はAVCHDファイルをPCに転送して、Avid、Adobe Premiere、Sony Vegas、Pinnacle Studio等編集ソフトで編集したいです。しかし、ほとんどのビデオ編集プログラムは、AVCHDビデオ映像を支持しません。これは編集する前にAVCHDを編集可能形式に変換する必要があるの原因です。スムーズに、より自由に、パナソニックLUMIXカメラによって生成されたAVCHD動画ファイルを再生し、編集するためには、AVCHDを編集ソフト支持の形式に変換必要です。

幸いにも、次のガイドで素晴らしいAVCHD変換ソフトを通して、Panasonic Lumix DMC-FZ70 AVCHDビデオをMOV、WMV、AVIに変換する方法をご説明します。ここで、Avid Media Composerを例します。

1. Pavtube MTS/ M2TS Converter ($29)をダウンロード、インストール、開いてください。

2. Panasonic AVCHDファイルをMTS/M2TS動画変換ソフトにドラッグアンドドロップして、MTS変換できます。

3. 「フォーマット」バーのドロップダウンリストから適切な形式を選択してください。Panasonic Lumix DMC-FZ70 AVCHDビデオをAvidで編集ために、「Avid Studio>> Avid DNxHD 1080p (*.mov)」をお勧めします。

ヒント1:vPanasonic Lumix DMC-FZ70 AVCHDをAdobe Premiere、Sony Vegasで編集ために、「Adobe Premiere/Sony Vegas」中の「WMV (VC-1) (*.wmv)」また「MPEG-2 (*.mpg)」をお勧めします。

Panasonic Lumix DMC-FZ70 AVCHD動画をPinnacleで編集ために、「HD Video」欄中の「AVI HD Video (*.avi)」をお勧めします。

ヒント2:「設定」ボタンをクリックし、したいのフレームレート、ビットレート、ビデオ品質を設定できます。

4. 「変換」ボタンをクリックして、PanasonicカメラビデオをAvidに変換することが始めます。暫くして、変換終わりに、「開く」をクリックし、変換したのファイルが取れます。

後で、Panasonic Lumix DMC-FZ70 AVCHDビデオをAvid Media Composer、Adobe Premiere、Sony Vegas、Pinnacleで編集できます。体験しましょう!

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $29
無料にPavtube MTS/M2TS Converterをダウンロード Pavtube MTS/M2TS Converterをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。