どうしたらAVCHD/AVCHD Lite (MTS、M2TS)ビデオからFinal Cut Proため、Apple ProRes 422を出力?

Final Cut ProユーザーはAVCHD/AVCHD Liteビデオ(*.MTS、*.M2TS)を変換せずにApple ProRes 422に再パッケージすることが必要です。これはPavtube会社がMacintoshユーザーためのMedia Magician for Macを発表したの原因です。この文章中、このソフトを通して、どうしたらFinal Cut ProためをカムコーダからのAVCHD MTSビデオを無劣化でApple ProRes 422に出力することを詳しくにご説明します。

Pavtube Media Magician for MacでFCPためProRes 422を出力の手順

準備:

無料にMedia Magician for Mac試用版をダウンロード、インストール、開いてください。

注:Pavtube Media Magician for Macの試用版が下の制限がある:

1. 試用版は出力動画画面の中央には、透明な「Pavtube」ウォーターマークが表示されます。

2. 無劣化出力の場合、試用版の無劣化出力の時間は5分以内と制限されています。

以上の制限を避けたい場合、「Buy Now」ボタンをクリックし、販売版を購入することができます。

ステップ1:Media Magician for MacにAVCHD MTSビデオを追加

ここは二つのソースファイルをロード方法をご紹介します:

1) カメラからビデオを追加
あなたのお使いMacパソコンにビデオカメラを接続して、後で、Pavtube Media Magician for Macを運行してください。このMTSを分割ツールは自動的に「カムコーダは接続されています。ウィザードを開きますか?」下の窓のようなのことを提示し ます。「は い」をクリックしてください。

同時に、ローカルにカメラのビデオファイルをバックアップできます。「カメラ」アイコンをクックし、カメラ、カムコーダから直接にビデオをインポートできます。

2) パソコンのローカルからビデオを追加
ビデオをあなたのMacハードディスク·ドライブに保存した場合、「メディアファイルを入力」また「メディアフォルダを入力」を選択して、ソースファイルをビデオをソフトにロードします。

ステップ2:タイムラインにAVCHD/AVCHD Lite(MTS、M2TS)ファイルをドラッグ&ドロップ

ソースMTSクリップをMedia Magician for Macにロード後で、Apple ProRes 422に再パッケージしたいのクリップをタイムラインにドラッグ&ドロップしてください。

ステップ3:MTSビデオをスプリット/カット/並べ替える/結合(省略可)

カメラビデオが不要なビデオクリップを削除、ビデオを並べ替える、一つファイルに結合したい場合、タイムライン上でそんな操作をするできます。タイムライン上の制御ボタンを通して、正確なフレームが見つけます。だから、ビデオをカット、トリム、削除、結合することが簡単になります。

タイムライン上の制御ボタン

1. タイムディスプレイ・コントローラ:タイムライン上にマウスカーソルを移動し、対応の時点がここに表示されます。時間ディスプレイ・ボックスに時点を入力し、エンターボタンをクリック後で、プレビューウィンドウ とタイムラインでは、この時点のフレームに切り替えります。この機能を通して、あなたが希望な正確なフレームを見つけることができます。

2. 拡大と縮小:よく見えるため、タイムラインの右上の拡大と縮小をドラッグ。

3. プレビュー:タイムライン上のクリップを選択し、再生ボタンをクリックし、ビデオをプレビューできます。クリップをダブルクリックし、プレビューもできます。

4. トリム:マウスカーソルをタイムライン上のビデオクリップのスタートポイントとエンドポイントに移動し、トリムカーソルに変更する後で、トリムカーソルをドラッグして、不要な部分をトリムできます。

5. クリップをカット:指針/カーソルを正確ところにドラッグ;マウスカーソルをプレビューウィンドウしたのプロセスバーに移動、正確なフレームを選択;はさみようなのボタンをクリックすると、クリップをカットすることができます。

6. 選択したのクリップを削除:タイムライン上の不要なビデオクリップをハイライトして、削除ボタンをクリックしてください。また、右クリックメニューでそれを削除することができます。

7. 並べ替える:ビデオクリップを選択し、正確なところをドラッグ、移動して、すぐ希望なところに配置されます。

8. 結合:タイムライン上の全部なビデオが、一つのファイルに出力します。だから、複数のファイルを結合したい場合、正確の順序でタイムラインにドラッグします。

ステップ4:AVCHD/AVCHD Lite MTS/M2TSファイルをFinal Cut ProためApple ProRes 422に再パッケージ

ソフト界面の「出力」ボタンをクリックし、「編集ソフト」を選択して後で、“Final Cut Pro”を選択してください。後で、「+」ボタンをクリックし、変換したのタスクを添加します。最後に、「スタート」をクリックし、再圧縮せずに、MTSをFCP Apple ProRes 422に出力します。

再パッケージタスクを終わりに、生成されたのFinal Cut ProためのApple ProRes 422 MOVファイルを「出力パス」からを取れます。

Final Cut Pro 7/FCP 6/FCP Xを開く、「ファイル > 読み込み > ファイル…」を選択し、生成されたのProRes 422ファイルの保存地に行く、追加したいのファイルを選択してください。

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $45$27
無料にPavtube Media Magician for Macをダウンロード Pavtube Media Magician for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。