どうしたらPCでMP4、MKV、FLV、MXF、Tivo、H.265等ビデオをApple ProResに変換?

“クライアントは、機能上の成果としてのApple ProResを必要とします。PC MCはApple ProResの輸出を持っていないので、私はDNxHDのをエクスポートして、第三部のソフトウェアを使用して変換していました。私が使用したソフトウェアは同期していないようです。いずれは、より良い提案がありますか?”

プロの映像制作やポストプロダクションで最も人気があるのビデオフォーマットとして、Apple ProResコーデックは、AppleがFinal Cut Pro Xで高品質、高性能の編集のために設計されています。AppleがMac OS X上の特定のソフトウェア、カメラ、ハードウェアデバイスのためにProResをライセンスを取得した、認定しました。Windowsユーザーの方は、製品の購入を検討する必要がある、それはApple ProResをエンコード、デコードするのに役立ちます。

FFmpegのようないくつかのフリーソフトウェアは、Apple ProResコーデックを生成することができますが、それはまた、あなたにデコードエラー、パフォーマンスの低下、非互換性と不安定性をもたらします。以上の問題を解決したい場合、Pavtubeは、Windowsソフトウェアをアップグレードしました‐Video Converter(MacでApple ProResに変換したい場合、Mac版を使用してください。)このソフトを通して、Windows 10/8.1/8/7/Vista/XPでAVI、WMV、MP4、MOV、FLV、VOB、MKV、Tivo、MXF、H.265等の全部なSD/HD/2K/4Kビデオを異なる種類のApple ProResに変換することができます。

アップグレードしたのPavtube Video Converter Ultimateを通して、WindowsでBlu-ray/DVDをApple ProResに変換することは簡単になります。

  

どのように様々なビデオをPCでApple ProResコーデックに変換しますか?

ステップ1:ソースビデオを追加
プログラムがコンピュータに始めて、「ファイル」メニューのドロップダウンオプションから、「ビデオをロード」また「フォルダーよりロード」を選択し、ソースファイルをロードできます。

ステップ2:Apple ProRes出力形式を選択
プログラムが、「Final Cut Pro」の拡張オプションから、4種類のApple ProResを出力できます。あなたは“Apple ProRes 422 (*.mov)”また“Apple ProRes 422 HQ(*.mov)”を選択できます。

ステップ3:出力プロファイルパラメータを設定
出力ビデオコーデック、サイズ、ビットレート、フレームレートとオーディオコーデック、サンプルレート、ビットレート、およびチャネルの技術的詳細は自分のニーズに応じて調整することができます。

ステップ4:WindowsでApple ProResコーデックをエンコード
以上の設定が終わりに、右下の大きい「変換」ボタンをクリックして、Apple ProResをエンコード処理をPCで始めます。

変換終わりに、「開く」ボタンをクリックして、生成されたのApple ProResコーデックファイルが取れます。

文章を推薦:

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $35
無料にPavtube Video Converterをダウンロード Pavtube Video Converterをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。