Red Scarlet 4K RawとFCPX - 最も効率的なFCPX 4K編集チュートリアル

概略:現在、AppleのFinal Cut Pro Xの中でRED Scarlet 4K Rawファイルを編集するための最も効率的な方法は何ですか?それは我々が今日にお話すのものです。

FCPXでRED Scarlet 4K Rawを編集するための最も効率的な方法は何ですか?私と同じように、多くのScarletユーザーもこの質問を持っていることがあります。それからこの問題を議論しましょう!

私たちは、FCPXは4K R3Dファイルをネイティブにサポートしていることを知っている、しかし、優れた性能のMacコンピュータを持っていない限り、それは非常に手間がかかります。どうしようか?ベスト方法はRed Scarlet 4K RawをProRes 422に変換することです。ProResはFinal Cut Proベスト支持の形式です。

市場で多くのソフトウェアはRed Scarlet 4K RawをFCPX ProResに変換できるの主張します。しかし、大部分には変換時間が長い、変換したのビデオが品質は損失します。この点で、トランスコーディングを処理するためにこのMac 4K Video Converterを使用することをお勧めします。それはRed Scarlet 4K RawをProResに変換できるの最も簡単な方法です。また、それは100%で高速変換、オリジナルの4K品質を保持します。以下の詳細な変換手順です。

  

Red Scarlet 4K Rawをソフトにロード

最も重要なごとは4K Video Converter for Macをダウンロード、インストールしてください。ソフトを運行して、プログラムにソースScarlet 4K Rawビデオを追加してください。ファイルの「追加」ボタンをクリックして、ソースファイルをロードできる、または、直接にプログラムのメインインターフェイスにあなたのScarlet 4K Rawビデオをドラッグ&ドロップしてください。一度に複数のファイルを追加することもできます。

ProRes 422が出力形式としてを選択

Red Scarlet 4K RawをFCPXで編集ために、「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、Final Cut Pro >> Apple ProRes 422 (*.mov)を出力形式としてを選択してください。4K1080Pに変換したい場合、オーディオとビデオのパラメータを調整したい場合、「設定」ボタンをクリックしてください。一般的に言えば、デフォルトの設定はこれで十分です。

RED Scarlet 4K RawをFCPXに変換

以上の設定を終わりに、右下の大きい「変換」ボタンをクリックして、RED Scarlet 4K RawをFCPXに変換することが始めます。変換時間はRED Scarlet 4K Rawファイルのサイズに応じて異なります。完了したら、あなたは変換したのファイルをFCPXで編集セクションに移動し、素晴らしいビデオを作成することができます。

文章を推薦:

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $35
無料にPavtube Video Converter for Macをダウンロード Pavtube Video Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。