Canon EOS C300 Mark IIで撮るのMXFビデオをFCP X、Premiere Pro CCにロード・編集

任意のキヤノンカメラのコアはその優れたイメージ·センサ技術です。EOS C300 Mark IIデジタルシネマカメラが8.85 Megapixel Super 35mm 16:9 CMOS センサー統合するので、4096 x 2160 pixels最高解像度の4Kビデオが撮れます。このカメラは、新しいCanon XF-AVCコーデックを内蔵するので、4K画像データはCFast(2.0)カード(MXFラッパーのH.264)に内部的に記録することができます。このカメラは4K CMOSセンサーを通して、4K ビデオまたOver Sampling HD Processingの2K とFull HD1080/60p ビデオも撮れます。

あなたはCanon EOS C300 Mark II 4K MXFをFinal Cut Pro XとPremiere Pro CCにロード、編集する時に、あなたはFCPおよびPremiereはネイティブに新しいCanon XF-AVCコーデックをサポートしていないので、失望するだろう。私の知る限りでは、任意のビデオをFinal Cut ProとPremiere Proにインポートするために、Apple ProRes/H.264とMOVファイルに変換する必要です。このようにして、EOS C300 Mark II MXFビデオをAppleとAdobe編集ソフトにロード編集ために、Canon EOS C300 Mark IIファイルを支持の形式の変換する必要です。

Canon EOS C300 Mark IIビデオをFCP Xにスムーズにロードしたい場合、Canon 4K/2K/1080PビデオをFinal Cut Pro Xベスト支持のApple ProRes に変換することをお勧めします。Adobe Premiere Pro CCユーザーのは、EOS C300 Mark II MXFをH.264 MOVに変換することはヘスと選択肢です。実際には、市場に多くのMXF変換器があります。しかし、MXFビデオを高速変換速度とゼロ品質の損失で変換できるのソフトは少ないです。複数のテストが終了したら、私はPavtube MXF Converter for Macをお勧めします。

全体的に、このプログラムは、すべての編集ソフトウェアのためにオールインワン4K/2K/HD変換アプリとして使用することができます。このソフトを通して、Canon EOS C300 Mark II MXFファイルをFCP X、Premiere Pro CC、Sony Vegas Pro、Avid、iMovie、FCE等編集ソフトに高品質と高速エンコード速度で変換できます。これは、同等のWindowsのバージョンを持っている、Pavtube MXF Converterと題します。このソフトを通して、MXFをFCP X/Premiere Pro CCにWindows (Windows NT4/2000/2003/XP/Vista/7、Windows 8/8.1、Windows 10)で変換できます。

下は無料にCanon EOS C300 Mark II MXFビデオ変換ソフトをダウンロードできます。

  

どうしたらMac上にCanon EOS C300 Mark II MXF動画をFCP XとPremiere Pro CC支持の形式ビデオに変換できますか?

支持できるの設備:

High Definition Camcorders:XF305、XF300、XF205、XF200、XF105、XF100、XA25、XA20、XA10、等。

Cinema EOS Cameras:EOS C500、EOS C300、EOS C300 Mark II、EOS C100、EOS C100、Mark II、EOS-1D C、XC10、等。

PowerShot Cameras:全てのモデル。

ステップ1:MXFファイルを追加
Canon MXF動画変換ソフトをPCにダウンロード、インストール、開いてください。「+」ボタンをクリックして、Canon EOS C300 Mark II ソースMXFファイルをロードしてください。

Pavtube MXF Converter for Mac

ステップ2:出力形式を選択
「フォーマット」をクリックして、編集ソフトに応じて、出力形式を選択してください。

FCP Xユーザーには、“Final Cut Pro” > “Apple ProRes 422 (*.mov)”を選択してください。

Premiere Pro CCで編集ために、“Adobe Premiere” > “MOV (AVC) (*.mov)”をお勧めします。

ステップ3:設定(オプション)
「設定」ポタンをクリックし、オーディオとビデオのパラメータ:コーデック、サイズ、フレームレート、フレームレート、サンプリングレート、オーディオチャンネルを調整できます。

ステップ4:変換開始
最終、「変換」ボタンをクリックして、FCP XとPremiere Pro CCで編集ために、Canon EOS C300 Mark II MXFをMOVに変換することは始めます。変換することが終わりに、「開く」ボタンをクリックして、FCP XとPremiere Pro CC支持のMOVビデオが取れます。

文章を推薦:

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $29
無料にPavtube MXF Converter for Macをダウンロード Pavtube MXF Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。