MacでSony XDCAM PXW-FS5 4K MXFビデオをFCPで編集ため、4K MXFをApple ProResに変換

ソニーは、4K Exmor スーパー35mmCMOSセンサーを搭載した小型のレンズ交換式4Kビデオカメラ「PXW-FS5」を11月18日より発売した。「PXW-FS5」の利用シーンとしては、機動性を活かして、ウェディングやイベント、ミュージックビデオなどの撮影を想定することができます。また、デジタル一眼と親和性の有るデザインと操作性を採用し、ビデオカメラマン以外の幅広い利用者向けに提案していくという。記録モードはXAVCで、XAVC QFHD(3,840×2,160)での、29.97p/25p/23.98p、100/60Mbps記録や、XAVC HD(1,920×1,080)の59.97p/50p、50/35Mbps記録などに対応。AVCHDも選択できます。XAVC QFHDは4:2:0、XAVC HDは4:2:2記録に対応します。

以下は記録フォーマット:

4Kは、優れた画像品質を約束する新進気鋭のビデオ解像度ので、Sony XDCAM PXW-FS5を通して、ウェディングやイベント、ミュージックビデオなどの撮影したいの人は、多分4K映像を撮影する傾向します。でも、一般的には、ウェディング、イベント等ビデオを撮った、後で、編集ソフトを使用して、撮ったの4K映像をさらに編集したいです。しかし、Sony XDCAM PXW-FS5で撮るの4Kビデオの形式はMXFです。今、MXFファイルをサポート、インポートできるの編集ソフトはほとんどないです。どうしたらMacでSony XDCAM PXW-FS5 4K MXFビデオを編集しますか?ここで、4K MXFビデオをFCPで編集することを例します。

MacでSony XDCAM PXW-FS5 4K MXFビデオをFCPで編集ために、4K MXFをFCPベスト支持のApple ProResに変換する必要です。この需要が到達したい場合、Pavtube MXF Converter for MacはSony XDCAM PXW-FS5 4K MXFをFCPに変換のソフトを必要です。WindowsユーザーはPavtube MXF Converterを通して、4K MXFをApple ProResに変換することもできます。

  

Sony XDCAM PXW-FS5 4K MXFビデオをFCP 6/7/XためにProRes 422に変換の手順

ステップ1:4K MXFファイルをインポート
以上のボタンをクリックして、ソフトをお使いのパソコンにダウンロード、インストール、開いてください。「+」ボタンをクリックして、Sony XDCAM PXW-FS5 4K MXFビデオをロードしてください。

Pavtube MXF Converter for Mac

ステップ2:Apple ProRes出力形式を選択
「フォーマット」をクリックして、ドロップダウンリストから、“Final Cut Pro > Apple Prores 422 (*.mov)”、また“Final Cut Pro > Apple Prores 422(HQ) (*.mov)”を選択してください。

ステップ3:4K MXFをApple ProResに変換開始
右下の赤い「変換」ボタンをクリックして、Sony XDCAM PXW-FS5 4K MXFビデオファイルをFCP 6/7/X支持のApple Proresコデックのmov形式に変換することが始めます。変換終わりに、「開く」ボタンをクリックして、FCP 6/7/Xにロードできるの変換したの4K MXFビデオファイルが取れます。

文章を推薦:

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $29
無料にPavtube MXF Converter for Macをダウンロード Pavtube MXF Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。