El CapitanでSony DSC-RX1 AVCHD動画をFCP 7/FCP Xにロードできまか?

通常に、Sony HDカメラのユーザーはAVCHD(MTS、M2TS)形式、XAVC S形式のカメラ撮影をEl CapitanでFCP 7/FCP Xで編集ときにインポート問題を遭遇しました。例した:

問題:“私はいくつかのSony DSC-RX1カメラからのビデオを有った、これらはAVCHD規格 Ver.2.0準拠の形式だ。編集ため、AVCHDファイルをFCP 7にロード時、失敗した。カメラ自体から直接に読み込む場合は、インポート問題がないと思います。しかし、独立のAVCHDクリップを持っている、私が何をするべきありますか? ”

この問題を解決する場合は、AVCHDビデオをFCP 7/FCP X支持のApple ProRes形式に変換する必要です。今、市場で様々なツールがある、ここで、私はPavtube MTS/M2TS Converter for Macをお勧めします。このソフトを通して、El CapitanでAVCHD(MTS、M2TS)をFCP 7/FCP Xに変換ことを支持します。また、色々なSonyカメラを支持する:Sony DSC-RX1、Sony DSC-RX100M4、DSC-RX1R、DSC-RX1RM2、Sony DSC-RX100、Sony A99、Sony A7S II、Sony A7R II、Sony A77、Sony A65、Sony A37、Sony NEX-7、Sony NEX-6、Sony NEX-5R、Sony NEX-F3、Sony NEX-C3、Sony NEX-5N、NEX-VG20、HXR-NX30J、FDR-AXP35等々。

今、下のボタンをクリックして、ソフトを無料にダウンロードして、試してみてください。

  

El CapitanでSony DSC-RX1 AVCHD動画をFCP 7/FCP Xにロードの操作手順

ステップ1:Sony DSC-RX1 AVCHD動画をロード
ソフトをお使いのパソコンにダウンロード、インストール、開く後で、「+」ボタンをクリックして、Sony DSC-RX1 AVCHDファイルをロードしてください。

ステップ2:出力形式を選択
「フォーマット」をクリックして、ドロップダウンリストから、“Final Cut Pro > Apple Prores 422 (*.mov)”、また“Final Cut Pro > Apple Prores 422(HQ) (*.mov)”を選択してください。

ご注意:Pavtube MTS/M2TS Converter for Macが全部のApple ProResコーデックを提供します。Apple ProRes 422 (Proxy)、Apple ProRes 422 (LT)、Apple ProRes 422、Apple ProRes 422 (HQ)、Apple ProRes 4444が含みます。Apple ProResについてのもっと知識を見る。お使いMacは少し古い、遅い場合は、帯域幅を節約ために、“Apple Prores 422 (LT) (*.mov)”また“Apple Prores 422 (Proxy)”を選択してください。

ステップ3:Sony DSC-RX1 AVCHD動画を編集(省略可)
鉛筆なアイコン「編集」ボタンをクリックして、「ビデオを編集」窓を開く、あなたが、オリジナルの映像と出力効果をプレイするとプレビューすることができます。また、あなたは、字幕を追加、特殊効果を適用、透かしを追加、ビデオをトリムやクロップ、音量を調整、ビデオを反転させるなどことができます。

ステップ4:Sony DSC-RX1 AVCHD動画をFCP 7/FCP Xに変換開始
右下の赤い「変換」ボタンをクリックして、Sony DSC-RX1 AVCHDファイルをFCP X支持のProresコデックのmov形式に変換することが始めます。変換終わりに、「開く」ボタンをクリックして、FCP Xにロードできるの変換したのファイルが取れます。

文章を推薦:

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $29
無料にPavtube MTS/M2TS Converter for Macをダウンロード Pavtube MTS/M2TS Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。