Canon/Panasonic P2 MXFをFCE で編集ため、AIC MOVに変換する

Canon XF シリーズカメラとPanasonic P2カメラは.mxfファイルを撮ります。MXF は形式ではない、メタデータコンテナです。MXFファイルをFinal Cut Expressで編集したい、あなたが失敗することがあります。なぜ?FCEには、ただDVとApple Intermediate Codec (AIC)を支持します。例えば、ビデオはP2 DVCPRO HDフォーマット場合、FCEがDVCPRO HDを支持しません。P2 MXFをFCEで編集したい場合、どうしようか?次は操作方法をご紹介します。

使い方法:どうしたらCanon/Panasonic P2 MXFをFCE で編集ため、AIC MOVに変換するか

必要なソフト:Pavtube MXFをFCEに変換ソフト

ステップ1:ソフトを開く、「ビデオをロード」また「フォルダーよりロード」ボタンをクリックして、MXFファイルをロードしてください。

P2カードはMXFファイルを“VIDEO”フォルダに保存します。でも、Canon CFカードはMXFファイルをいくつかのビデオフォルダに保存します。Canon MXFファイルをロードために、一つずつで各ビデオフォルダを開くことは面倒です。幸いにも、Pavtube MXFをMOVに変換ソフトは複数のフォルダの追加ことができます。

Canon CFカード中のMXFファイルの構造

Panasonic P2カード中のMXFファイルの構造

注: Pavtube MXF 変換 Final Cut ExpressソフトへP2 MXFファイルを入力場合、入力ファイルはP2カードで保存したのファイルと同じ、MXFファイル構造を持っていることを確認してください。Panasonic P2カード中のMXFファイルの構造図でMXFファイルは“VIDEO”フォルダで保存して、 音声ファイルは“AUDIO”フォルダで保存しています。正確な構造からMXFファイルを入力して、Pavtube MXF Final Cut Express 変換は自動的に“AUDIO”フォルダから音声ファイルを入力できます。そうでなければ、だけのいくつかのルーズ MXFファイルを使用している場合は、音声のみずにイメージを持つことになります。

ステップ2:「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、出力形式を選択してください。ここで、「iMovie and Final Cut Express > Apple InterMediate Codec (AIC) (*.mov)」をお勧めします。

ステップ3:右下の「変換」ボタンをクリックし、Canon/Panasonic P2 MXFをFinal Cut Expressに変換ことが開始します。

変換終わりに、「開く」ボタンをクリックし、変換したのAIC MOVを取れます。後で、Final Cut ExpressでCanon/Panasonic P2 MXFファイルを編集できますね!

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $29
無料にPavtube MXF Converter for Macをダウンロード Pavtube MXF Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。