Canon iVIS MTS動画をWindows Movie Maker で編集

Canonカムコーダは市場で非常に人気があり、それはソニーとパナソニックの大きなライバルです。Canonカメラは多いシリズーがある、iVISシリズー(日本)、Vixiaシリズー等は最も成功した製品です。

iVIS シリズー(日本)、VixiaシリズーはiVIS HF R32、iVIS HF R31、iVIS HF M52、iVIS HF M51、iVIS HF G10、Vixia HF M300、Vixia HF M500、Vixia HF S10、Vixia Vixia HF S100、等々があります。iVISカムコーダで撮るのビデオ形式がAVCHD MTS形式です。MTS形式は良く使用できないので、Windows Movie Maker等の編集ソフトで編集時問題があります。Canon iVIS MTSをWindows Movie Makerにロードしたい時、AVCHD、MTSファイルを滑らかにロードできない。

Windows Movie Maker支持のベスト形式は何ですか?どうしたらCanon iVIS MTS動画をWindows Movie Makerで編集?Windows Movie Makerで編集のベスト方法はCanon iVIS MTS 変換 WMVことです。WMV形式はWindowsでWindows Movie Maker支持のベスト形式です。下はCanon iVIS MTS 変換 Windows Movie Makerことの方法です。

1. Pavtube Canon MTS 変換ソフトをダウンロード、インストール、開いてください。このソフトは素晴らしいiVIS MTS 変換 Windows Movie Makerソフトです。

2. 「+」ボタンをクリックし、Canonで撮るのMTSファイルをソフトへロードしてください。

3. 「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、出力形式を選択てください。ここで、お勧め形式は「HD Video -> WMV HD (*.wmv)」です。

4. 出力形式のオーディオとビデオのパラメータを調整したい場合、「設定」ボタンをクリックしてください。ここで、コーデック、サイズ、ビットレート、フレームレート、サンプルレート、オーディオチャンネルなどを設定できます。

5. 右下「変換」ボタンをクリックし、iVIS MTS 変換 Windows Movie Makerことを始めます。

Canon iVIS MTS 変換ソフトを通して、Canon XA10 変換 Windows Movie Maker、Vixia HF M300 変換 Windows Movie Maker、Vixia HF M500 変換 Windows Movie Maker、Vixia HF S10 変換 Windows Movie Maker、Vixia HF S100 変換 Windows Movie Maker、iVIS HF R32 変換 Windows Movie Maker、iVIS HF R31 変換 Windows Movie Maker、iVIS HF M52 変換 Windows Movie Maker、iVIS HF M51 変換 Windows Movie Maker、iVIS HF G10 変換 Windows Movie Maker、等ことをできます。

別のガイドがある:MTS/M2TS動画をWindows Movie Makerにインポート、MTS/M2TS動画をWMMで編集

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $29
無料にPavtube MTS/M2TS Converterをダウンロード Pavtube MTS/M2TS Converterをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。