Mountain LionでCanon EOS-Mカメラで撮るのH.264 MOV動画をiMovie AICに変換

Canonカメラは市場で良く人気がある、EOS MカメラはCanonの第一ミラーレスEOSカメラので、full HD 1080pビデオを撮れます。EOS MがSD/SDHC/SDXCメモリカードでビデオを保存できます。ビデオを撮る時、30 fpsまた25 fpsまた24 fpsでH.264 MOVのFull HD 1920x1080ビデオを撮れます。

ビデオを撮る後で、Mac Mountain LionでCanon EOS-M H.264 MOVビデオをiMovieで編集したい場合、あなたは問題が会います。H.264コーデックはiMovieで良く支持しないです。たから、Mac Mountain Lion 10.8でH.264 MOVビデオをiMovieでなめらかに編集できないです。

Canon EOS-M H.264 MOVビデオをiMovieで編集できるのベストコーデックは何にですか?

iMovieがベスト支持のコーデックはApple InterMediate Codec (AIC)です。iMovieでCanon EOS-M H.264 MOVビデオを編集為に、Canon EOS-M h.264 MOVをiMovie AICコーデックに変換ことはベスト方法です。次はMac Mountain Lion 10.8でH.264 MOVをAIC iMovieに変換方法の手順です。

必要なソフト:Pavtube HD video converter for Mac

1. Canon EOS-M MOV 変換 iMovie AICソフトをダウンロードしてください。このCanon EOS-Mビデオ変換ソフトはCanon動画をiMovie、fcp、等の編集ソフトに変換できます。

2. Canon EOS M H.264 変換iMovieソフトをインストール、開いてください。「+」ボタンをクリックし、変換したいのビデオをソフトへロードできます。

3. 「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、出力形式を選択できます。ここで「iMovie -> Apple InterMediate Codec (AIC) (*.mov)」をお勧めします。

4. 必要ならば、「設定」ボタンをクリックし、出力形式のオーディオとビデオのパラメータを調整できます。例えば:コーデック、サイズ、ビットレート、フレームレート、サンプルレート、オーディオチャンネルなど。

5. 右下の「変換」ボタンをクリックし、Canon EOS-M動画変換ソフトを通して、Mountain LionでCanon EOS Mで撮るのビデオをiMovieに変換ことを始めます。

Canon動画をiMovieに変換ソフトを通して、MOV動画をiMovieに変換ことが簡単になります。別に、ビデオとオーディオの同期が保証されている、そしてあなたは、高品質のビデオ&オーディオを取得することができます。

Canon MOV動画をFCPに変換することしたい場合、Canon MOV 変換 FCPへ見てください。

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $35
無料にPavtube HD Video Converter for Macをダウンロード Pavtube HD Video Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。