Canon 5D Mark III MOV動画をAICに変換、iMovieへロード

Canon EOS 5D Mark IIIはカメラの世界では人気商品です。それは、自慢の5D Mark IIの後継ので、より良いオートフォーカス、撮影速度、低照度性能があります。Canon 5D3は今年に一つのホットなデジタル一眼レフです。Canon's EOS 5D Mark IIIの主要な競争相手はNikon D800です。5D3は私たちに高品質の画像が得られるだけでなく、フルHD動画を与えます。 Canon HD記録技術は、優れていますので、HDビデオを撮るため、5D Mark IIIはベスト選択です。

しかし、Macで5D Mark III MOVファイルをiMovieへロード、編集時、多い問題があります。5D Mark IIIで撮るのビデオはMOV形式ので、iMovieで支持しません。iMovie支持のベスト形式はApple InterMediate Codec (AIC) MOV形式です。だから、5D3 MOVビデオをiMovieで滑らかに編集したい場合、5D3 MOVをAIC MOV iMovieに変換巣路ことを必要です。したは5D3変換iMovieことの手順です。

1. Pavtube HD Video Converter for Macをダウンロード、インストールしてください。このソフトを通して、5D Mark III MOV動画をAIC iMovieに変換ことを支持します。別に、他の多い形式を変換できます。例えば:MOVをFCP X用のProRes 422に変換AVCHD MTSをAIC FCEに変換、等々。

2. Canon 5D Mark III MOV動画をソフトへロードしてください。

3. 「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、出力形式を選択する。5D3 MOV動画をiMovieで編集ため、「iMovie and Final Cut Express -> Apple InterMediate Codec (AIC) (*.mov)」をお勧めします。

4. 「設定」ボタンをクリックし、出力形式のオーディオとビデオのパラメータを調整できます。例えば:コーデック、サイズ、ビットレート、フレームレート、サンプルレート、オーディオチャンネルなど。

5. このソフトで使い易い編集機能がある、簡単に5D3 MOVビデオを編集できます。

6. 変換ボタンをクリックし、Canon 5D Mark III 変換 iMovieことを始めます。

Canon 5D Mark III MOV変換AIC iMovieソフトを通して、撮るのビデオをApple InterMediate Codec MOV形式に変換ことを簡単になります。後で、5D3ビデオをiMovieでなめらかに編集できますね!

製品の詳しく説明はPavtube HD Video Converter for Macへ見えます。Windows版はPavtube HD Video Converterへ見えます。

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $35
無料にPavtube HD Video Converter for Macをダウンロード Pavtube HD Video Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。