Canon動画変換 - MacでFCP XでCanon動画を編集する

現在、写真とHDビデオを撮るため、より多くの人々は、高級なカメラを買います。Canon DSLRはベスト選択します。Canonカメラは市場で人気があります。人気なモデル:EOS 50D、60D、60Da、5D Mark II、5D Mark III、等々。

今のCanon DSLRカメラはMOV 1080P動画が撮れて、週末で、旅行で有意義な画面を撮る、将来で見えます。Macユーザー場合、Canon DSLRで撮るのビデオをFinal Cut Pro Xで編集したいです。でも、FCP Xには、H.264 MOV動画を良く支持しない。ロード時、レンダリングに時間がかかります。あなたはFCP XでスムーズにH.264ビデオを編集することはできません。

どうしたらスムーズにCanon動画をFCP Xへロード、編集?ベスト方法はCanon H.264 MOV動画変換ソフトを使い、H.264 MOVをApple ProRes 422 codec MOVに変換します。Pavtube Canon MOV 変換 FCP X ソフトはH.264 MOVをFCP X用のApple ProRes 422に変換できます。次は操作手順です。

部分な支持のCanonデジタル一眼レフカメラ:Canon EOS 1D Mark IV 、Canon EOS–1Ds Mark III、Canon EOS 50D、Canon EOS-1D X、Canon EOS 5D Mark III、Canon EOS 5D Mark II、Canon EOS 6D、Canon EOS 7D、Canon EOS 60D、Canon EOS 60Da、Canon EOS Kiss X6i、Canon EOS Kiss X5、Canon EOS Kiss X50、等々。

ステップ1:Pavtube HD Video Converter for Macをダウンロードしてください。これは素晴らしいCanon動画変換ソフトです。このソフトを通して、ほとんどのCanonカメラを支持する、任意な形式に変換できます。例えば:Apple Prores 422 MOV、Apple InterMediate Codec MOV、QuickTime MOV、等々。

ステップ2:Canon MOV 変換 FCP X ソフトをインストール、Canon MOV動画を入力してください。

ステップ3:「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、「Final Cut Pro -> Apple ProRes 422 (*.mov)」をお勧めいします。

ステップ4:「設定」 ポタンをクリックし、オーディオとビデオのパラメータを調整し、出力ファイルの品質を最適化する。その中 に、コーデック、サイズ、フレームレート、フレームレート、サンプリングレート、オーディオチャンネルを調整できます。

ステップ5:右した「変換」ボタンをクリックし、Canon MOV 変換 FCP Xことを始めます。

Canon H.264 MOV 変換ソフトを通して、Canon EOS 7D 変換 FCP X、Canon 5D Mark III 変換 FCP X、Canon 5D Mark II 変換 FCP X、Canon 1D Mark IV 変換 FCP X、Canon EOS 50D/60D 変換 FCP X、等々ことをできます。体験しましょう!

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $35
無料にPavtube HD Video Converter for Macをダウンロード Pavtube HD Video Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。