Canon iVIS AVCHD MTS動画をiMovieに変換、編集

あなたは、Canonビデオカメラが好きですか?キヤノンのビデオカメラが市場で非常に人気があり、それはソニーとパナソニックの大きなライバルです。キヤノンビデオカメラは私たちに高品質の画像を与えることができるので、1つを持っているかどうかは良い選択です。

あなたはCanonビデオカメラを使用して多くのHD動画を記録する場合は、Canon AVCHDファイルをiMovieへインポート、編集の場合があるかもしれません。しかし、MacでiMovieはAVCHD形式を良く支持ないので、 Canon MTS/M2TS動画をiMovieにインポート、編集 時には、多くの問題があります。iMovieのベスト形式はApple InterMediate Codec (AIC) MOVです。だから、Canon AVCHD動画をiMovieへ滑らかにロード、編集したい場合、ベスト方法はAVCHDをAICに変換することです。下は手順です。

1. Pavtube HD Video Converter for Macをダウンロード、これは素晴らしいCanon iVIS AVCHD 変換ソフトです。このソフトを通して、Canon iVIS AVCHD動画をFCP、iMovie、等に変換できます。

2. iVIS MTS 変換ソフトをインストール、開く。Canon iVIS AVCHD動画をロードする。

3. 「フォーマット」ドロップダウン・メニューをクリックし、出力形式を選択する。ここで「iMovie and Final Cut Express -> Apple InterMediate Codec (AIC) (*.mov)」をお勧めします。

4. 「設定」ボタンをクリックし、出力形式のオーディオとビデオのパラメータを調整できます。例えば:コーデック、サイズ、ビットレート、フレームレート、サンプルレート、オーディオチャンネルなど。

5. 右下の「変換」ボタンをクリック、変換開始。

このCanon iVIS AVCHD 変換ソフトはCanon iVIS AVCDHファイルを色々な形式に変換ことを支持します。多分全部なiVISシリーズカムコーダは支持します。ただ、以上のステップ手順に従って、Canon動画をiMovieに変換できます。例えば、Canon iVIS HF R32をiMovieに変換、iVIS HF R31をiMovieに変換、Canon iVIS HF M52をiMovieに変換、iVIS HF M51をiMovieに変換、iVIS HF G10をiMovieに変換、Canon iVIS HF S10をiMovieに変換、なども支持します。

別に、Canon AVCHD 変換ソフトを通して、iVISシリーズのAVCHD MTSファイル、Canon PowerShotとEOS DSLRのMVI/MOVファイル、またCanon XF100、XF105、XF300、XF305、Canon EOS C300のCanon MXFファイル、全部を支持します。

製品の詳しく説明はPavtube HD Video Converter for Macへ見えます。Windows版はPavtube HD Video Converterへ見えます。

試用し、購入し、準備ができますか?

価格: $35
無料にPavtube HD Video Converter for Macをダウンロード Pavtube HD Video Converter for Macをご購入

コメントを投稿する

あなたのメールアドレスはウェブ上には掲載しません。必要な入力ところは“*”マークされています。