WWDC 2015でApple、Mac OS X 10.11 El Capitan を発表

2015年6月9日に開催されたWWDC 2015では、Appleの開発する最新モバイルOSである「iOS 9」やMac向けOSの「OS X El Capitan」などが発表されました。そんな最新OSを正式リリースよりも一足早く試用できるプログラムが「Apple Beta Software Program」です。これは一部のユーザーにベータ版のソフトウェアをいち早く試用してもらうことで、バグや操作に関するフィードバックを受け、正式版リリースに向けた品質改善を目指すというAppleのプログラムです。

サンフランシスコで行われたWorldwide Developer Conferenceで、AppleはデスクトップOSの最新バージョンを発表した。

Apple上級副社長のCraig Federighiは壇上でアップデートを披露し、Spotlight、OS標準塔載アプリ、およびウィンドウ管理機能のアップグレードに焦点を当てた。

FederighiはまずMailアプリのジェスチャーをいくつかデモし、Mailboxスタイルのスワイプで削除あるいは未読にする様子を見せた。次に、Safariでは、ブラウザー内でタブをピン止めできる機能を紹介した。UIの左端に専用スロットが割り当てられ、ブラウザーを再オープンした時に自動的にロードされる。

さらに目につく機能として、Federighiはアップデートされて自然言語処理が加わったSpotlightがを披露した。例えば“Show me all mail from Phil that I’ve ignored”[Philから来たけれども無視したメールを全部表示]を検索すると、システムが文章を解析し、Mac上の適切なアプリでコンテンツを表示する。

El Capitanには、Windowsユーザーには見慣れてたウィンドウズ管理機能もいくつか追加された。例えば、ウィンドウをデスクトップの一辺にドラッグすると、その辺いっぱいに拡大され、手動でリサイズする手間を省ける。

Federighiは、iOSデバイスの高速グラフィック性能を可能にするMetal APIが、OS Xに追加されることを発表した聴衆を驚かせた。Appleはこれがデスクトップのレンダリング性能を10倍改善されると主張しており、ステージにEpic Gamesを呼び、低レベルグラフィックプログラミングの利点をデモした。
Appleによると、いくつかの主要ゲーム会社がOS X上のMetalをサポートしており、2K Games、Blizzard、Unreal、およびUnityがそれぞれのレンダリングエンジンにAPIを統合している。

Mac OS X 10.11は、昨年iOS 7および8のルックスをデスクトップに持ち込み、”Handoff”や”Confinuity”等の機能でiPhoneおよびiPadと密接な連携を行った ‘Yosemite’ リリースに続くものだ。

El Capitanのデベロッパーベータは今日公開され、一般ユーザーも7月の公開ベータ版で試す機会を得られる。

[原文へ]

以下はApple公式サイト上でいくつのレビューをご総括しております。

Split View:
これからは、一度に二つのことに集中できます。
Macの優れた点の一つは、多くのアプリケーションを同時に動かせること。もう一つは、フルスクリーン表示で一つのアプリケーションだけに集中できることです。Split Viewでは、その両方の良さが手に入ります。あなたが選んだ二つのアプリケーションが自動的に画面いっぱいに映し出されるので、メッセージで友だちと夕食の予定を立てながら、マップでレストランを探せます。Pagesで文書を作成しながら、Safariでリサーチをすることもできます。開いているほかのアプリケーションが邪魔になることもなければ、手作業でウインドウのサイズを変えたり、あちこちにドラッグする必要もありません。デスクトップへはスワイプ一回でアクセスできるので、ほかにしているあらゆることにも簡単に戻れます。

Mission Control:
あなたを、スペース管理の達人に。
より機能的になったMission Controlを使えば、Mac上で開いているあらゆるものを、もっと簡単に見たり整理したりできます。一度スワイプするだけで、デスクトップ上のすべてのウインドウが一つの平面上に並べられ、重なったり隠れたりするものは一切ありません。Mission Controlはそれぞれのウインドウを元の位置関係を保ちながら配置するので、探しているものをよりすばやく見つけられます。多くのウインドウがスペースの奪い合いをしている時でも、一段とシンプルな方法でさらなるスペースを作ることができます。好きなウインドウを画面の一番上にドラッグして、新しいデスクトップスペースにドロップするだけです。作業を広げるのが、かつてないほど簡単になります。

フォントとテキスト入力:
Macがさらに流暢になります。
日本語フォントの追加と、新しい日本語の入力方式により、Mac上で書く文書やプレゼンテーションをよりあなたらしいものにでき、文章の入力も一段とスムーズになります。

Spotlight:
さらに多才に。さらに便利に。
El CapitanではSpotlightがさらに進化して、天気、スポーツ、株価、インターネット上にあるビデオ、交通機関情報の検索結果を表示できるようになります。これからは自然な言葉づかいでファイルを検索することもできるので、探し物をする時はあなたのいつもの言い方で入力してください1。しかも、新しいSpotlightは一段と柔軟なので、サイズを変更してもっとたくさんの検索結果を表示させたり、デスクトップ上の好きな場所に移動させることができます。

メール:
受信ボックスに新しい魅力が届きました。
メールのフルスクリーン対応とスワイプジェスチャーが一段と向上し、Eメールを一段とすばやくやり取りできるようになります。さらにOS Xは、カレンダーの管理や連絡先のアップデートも受信ボックスの中で直接できるようにします。

メモ:
メモできるのは、メモだけではありません。
新しいメモアプリケーションはパワフルです。このアプリケーションは思いついたことをあとでチェックできるように書き留める時に最適ですが、それだけではありません。これからは書いたリストをすばやくチェックリストに変えられます。写真、ビデオ、URL、地図の位置情報も簡単にメモに加えられます。しかもiCloudによって、あなたのすべてのメモと、そこにあるすべての内容が、あなたのすべてのデバイス上でいつでも最新の状態に保たれます。だからMac上で作ったメモを、外出先でiPhoneで確認するのも思いのままです。

写真:
顔で、場所で、さらなる機能で、写真の楽しさが広がります。
他社製の編集ツールを使って、あなたの写真にもっとあなたらしさを加えられます。管理ツールが強化され、パフォーマンスも一段と速くなります。さらなる魅力が加わる写真アプリケーションを体験してください。

Safari:
最も洗練されたネット体験を、新しい内蔵ツールと。
OS X El Capitanでは、MacにとってベストなブラウザであるSafariに新しいツールが組み込まれ、ネットサーフィンが一段と快適になります。これからはページピン機能がサイトを開いたままにしておくので、お気に入りのウェブサイトにいつでもアクセスできます。どのタブから音が出ているのか探し回らなくても、ウェブサイトのサウンドをすばやく消音できます。AirPlayを使って、ウェブページのビデオをあなたのハイビジョンテレビにストリーミングすることもできます。

マップ:
まもなく交通機関の情報が到着します。
公共交通機関を使う方に良いお知らせです。世界の一部の都市では、電車やバスでの移動が一段と簡単になります。マップに交通機関の地図、行き方、時刻表などが内蔵されるので、A地点からB地点への移動に必要なことがすべてわかります。

パフォーマンス:
Macがよりきびきびと。
OS X El Capitanでは、Eメールへのアクセス、アプリケーションの起動や切り替えなど、あらゆることを一段と速くできるようにしました。あなたのMacの反応がより良くなった、より速くなったと感じられるのは、このような一つひとつの小さな進化があるからです。さらにMetalがMacにも登場するので、ゲーム、高性能アプリケーション、システムレベルの主要なグラフィックオペレーションで、すべてが一段とスムーズな体験になります。

Metal:
グラフィックスが加速する。
Metalは、グラフィックスの新しいコアテクノロジーです。ゲームやアプリケーションが、あなたのMac上のグラフィックプロセッサにほぼ直接アクセスできるようにするので、パフォーマンスがさらに優れたものになり、より豊かなグラフィック体験をもたらします。システムレベルのグラフィックレンダリングを最大50パーセント加速させ4、効率も最大40パーセント向上させるMetalは5、メインプロセッサとグラフィックプロセッサの連係を一段と効率の良いものにすることで、高性能アプリケーションのパフォーマンスを引き上げます。Metalはゲームに最適なものになるように開発されているため、ドローコールパフォーマンスも最大10倍向上し、リアリティーとディテールを次のレベルへ連れて行きます。

Swift 2:
誰でも、想像を超えたアプリケーションが作れるようになります。
OS X、iOS、watchOS向けの安全で超高速なアプリケーションを開発できる新しい機能を持った革新的なプログラミング言語。それが、Swiftです。多くのデベロッパのみなさんがこの言語を積極的に活用しているので、あなたが使う様々なApple製デバイスのためのさらに優れたアプリケーションが次々と生まれています。驚くようなパワーを持ち、驚くほど支持されているSwiftを基盤にしたSwift 2には、高度なエラー修正機能、可用性チェック、様々な構文強化など、デベロッパのみなさんがより優れたコードを書くために役立つ数々の機能が用意されています。Appleは年内にSwiftをオープンソースプロジェクトにするため、これまで以上に多くの方々に利用していただけるようになるでしょう。比類のないアプリケーションの物語が、さらに比類のないものになって行きます。

お勧めMacシステムのソフト:

Macシステムのソフト

Mac 動画変換

Pavtube Video Converter for Mac

Mac XAVC動画変換

Pavtube HD Video Converter for Mac

Mac MXF変換

Pavtube MXF Converter for Mac

Mac MXF究極変換

Pavtube iMixMXF

Mac MTS/M2TS究極変換

Pavtube MTS/M2TS Converter for Mac

Mac 究極Blu-ray/DVD動画変換

Pavtube iMedia Converter for Mac

Mac カメラビデオ管理ツール

Pavtube Media Magician for Mac

Mac Blu-ray変換

Pavtube BDMagic for Mac

Mac DVD変換

Pavtube DVDAid for Mac

Mac DVD作成フリー

Pavtube DVD Creator for Mac